いきなり台湾一周旅行⑥

みなさんこんにちは。

woloveせかいのヨシです。

やっと治験バイトも終わり、退院。

入院している間、私の心を癒してくれたのは病室から見えるスカイツリーだけでした。

ちなみにみなさん一番気になっているであろう協力費ですが、今回は20泊して約33万円です。

金額だけ聞くといいような気もしますが、実際20日拘束されるのは結構しんどいので、まあ妥当な額かなとは思います。

それでは今回もいきなり台湾一周旅行の続きを書きたいと思います。

山地門からバスと台湾鉄道で、ほぼ最南端に位置する枋寮という街に着いた私達。

駅から降りて、まっすぐ歩いたらすぐに海でした。

s_P1000203.jpg

喉が渇いたので駅前の通りのドリンク屋に行くと、日本人というだけで珍しかったらしく声をかけられ、一緒に写真を撮る事に。

s_P1000224.jpg

その後は恒例の宿探しです。

そして駅前の道に、いかにも怪しげなホテルを発見。

すぐに入って値段交渉です。

フロントに行くと、いかにもビッグマダムというような大きなおばさんがいるではありませんか。

そしてK君は言いました。

「1000元で部屋ありますか?」

するとビッグマダムは言いました。

「あるよ。見て気に入ったら泊まりな。」

部屋を見るとセミダブル2つの結構綺麗な部屋です。

ちょっと怪しいホテルだなとは思いつつも即決。

こうして私達はまた宿が決まり、荷物を置いて一休みしてから海辺に行くことにしました。

海はあまり綺麗とは言えませんがやはり海。

雰囲気は最高です。

あまりに気持ちがいいので酒を買い込んで海沿いで飲む事に。

小さい花火も上がってました。

s_P1000218

海の風を感じながら飲むお酒は格別です。

少しほろ酔いになった私達はホテルに戻って飲み直すことに。

そして驚愕の事実が待っていました!

気持ちよく歩きホテルに到着すると、ホテルのフロント前のソファーに何人か若い女の子がいるのに気付きました。

その時はあまり気にせずそのまま部屋へ。

そして少し飲んだ後、私とK君はタバコを吸いに行こうという事で外に行く事にしました。

確か入り口付近に灰皿があったと思いつつ、男二人で外に行こうとすると、フロントにいたビッグマダムは私達に気付き言いました。

「そこのソファーに座ってる子で、気に入った子がいたらどうだい?今日は暇だから安くしとくよ!」

やはりそうだったのか!

ちょっと怪しいと思った通りです。

フロント前に座っていた女の子達は売春婦。

なんと私達が泊まったホテルは、売春宿という一面も持ち合わせていたのです。

正直私とK君はびっくりです!

そして、もちろん連れの女性もいる旅ですのでここはスルーしようという事に!

丁重に断りつつも値段を聞いて見ると、私達の部屋代より安かったのは衝撃でした。

ちなみに台湾の田舎はこういった形式の、宿自体が売春宿のようになっているのは多いそうですのでカップルで泊まる時は要注意です。

ちなみにこのホテル、警察署の斜め向かいなのですが、さすが南部!笑

ちなみに台湾は南に行けば行くほど自由で開放的になっていきます。

北からゆっくり下って来ると、それを肌で感じられますので、皆さんも是非味わって見てください。

こうして私達二人は健全に部屋に戻り、またみんなで部屋飲みをして寝る事にしました。

翌日はついに台湾最南端の墾丁です。

ここもまた最高の場所。

それでは今回はこの辺で。

また次回もよろしくお願いします。

ヨシでした。

広告
カテゴリー 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close