いきなり台湾一周旅行②

みなさんこんにちは。

woloveせかいのヨシです。

寒い日が続いておりますので風邪に気をつけて下さい。

私の現在住む群馬県太田市では赤城颪という強風の日が続いており、今日は雪が降ってきました!

では今回も前回に引き続き、台湾ワーホリ中のいきなり一周旅行について書きたいと思います。

私とK君、M姉さんの3人で平日朝から学校を休んでの旅行が始まり、当初は日帰りの予定だったので荷物はみんなリュック1つでした。

そして行き先は台湾中部にある日月潭という湖。

目的は景色を楽しむことと、原住民の文化に触れること。

なぜ原住民かと言うとK君がとても興味があり、K君はこの時点で未だに山奥には昔ながらの生活をしている原住民が多数いると信じていました!

そして朝の軽いノリのまま出発。

下調べも何もしていなかったのでとりあえず地球の歩き方を片手に台北駅近くにあるバスターミナルに向かいました。

地球の歩き方は強い味方で、これ一冊あれば大抵の場所へ行く時はなんとかなるので最新版は絶対に一冊持っていくことをお勧めします。

IMG_8521

日月潭へ行くにはにはまず台北からバスで台湾中心部の街、埔里へ行き、そこからまたバスを乗り換えて行くと書いてあったのでその通りバスに乗りました。

私はこの時、台北以外に出るのは初めてだったのでバスからの景色がとても新鮮でした。

そして約3時間後まずは埔里に着き、日月潭行きのバスに乗り換えです。

埔里は台湾のほぼ中心に位置し、かなり田舎ではありますがバスターミナル周辺はコンビニやレストラン、屋台などがあり賑わっています。

乗り換えの時間まで街をフラフラして時間を潰し、またバスに乗り、約40分くらいでついに日月潭に到着です。

噂通りの素晴らしい景色。

湖と湖畔の街と山々の大自然が絶妙なバランスで目の前に広がりました。

雰囲気も最高。

湖畔の広場では原住民が自慢の歌声を披露してCDやお土産なども売っています。

P1000112.jpg

私はワーホリに来てからずっと台北だったので色々な意味でとにかく感動していました。

そして3人でしばらく散策していると突然K君が言いました。

「いいところですね。せっかくだから泊まりませんか?明日も学校は休みましょう。」

このノリさすがです!

しかしこの時、実は私も同じ事を考えておりました。

本来留学生は学校休み過ぎると学生ビザの更新が出来なかったり進級出来なかったりするのですが、K君もM姉さんも最後の学期であり私もワーホリビザなので学校は余裕で休めます。

私はもちろん賛成。

そして真面目なM姉さんはさすがに断るかと思いきやなんと賛成。

軽いノリでここまで来て、急遽日帰りから泊まりになるなんて思いもしませんでした!

こんな感じで泊まることが決まり、その時もう夕方近かったのでとりあえず宿を探すことに。

日月潭は観光地なのでホテルや民宿みたいなところが多く、特に良さそうだったのは部屋の目の前はすぐ湖という湖畔の民宿。

s_P1000114.jpg

まずはそこに行き部屋を見たいと聞いてみました。

私は当時中国語は話せなかったので、会話は全てK君とM姉さん頼み。

するとそこのオーナーらしきおじさんがすぐに部屋を見せてくれ、3人だったのでダブルベットが2つで広めの部屋でありとても綺麗でした。

そして値段を聞いてみたら、1泊2400元とのこと。

台湾ではほとんどの場合、人数ではなくて部屋に対しての値段なので、3人で割れば800元です。勿論ここに4人なら1人600元。

私はまあまあかななんて思っていたらK君は高いと思ったらしく、店の人にこう言っていました。

「向こうの民宿は同じような部屋で1000元だったから1000元にして下さい。1000元ならすぐ決めます。じゃなきゃ向こうに行きます。」

K君はなんて強気でさすがにそれは無理だろうと思いました。

そしたら店のおじさんはこう答えたのです。

「今日は平日で暇だから1000元でいいよ。」

え!

1000でいいの?

言ってみるもんです。

なんとこんな簡単に半額以下に!

1000元なら1人約333元!笑

こうして格安で湖畔の結構な部屋をゲットしたのでした。

みなさんも台湾の田舎に旅行に行き、現地で宿を決める時は値段交渉してみてください。

暇な時期で個人経営なら絶対下がるはずです。

しかし旧暦のお正月や連休の時期は、宿自体がほぼ満室になっており、値下げどころか宿なしになる可能性もあるのでくれぐれも注意して下さい。

そしてその日の宿が決まり、当然の事ながら荷物を置いて飲みに行こうってことになったのでした。

では今回はこの辺で。

また次回もよろしくお願いします。

ヨシでした。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close