台湾へ出発

みなさんこんにちは。

woloveせかいのヨシです。

今回は私の台湾ワーホリ出発時について書こうと思います。

まず2009年12月、私はワーホリビザを取得し、最初に住む場所と言語学校のの3ヶ月だけエージェントに手配してもらい出発することになりました。

そして3ヶ月以降は無計画で、バイトもなくお金もなくなったら帰ろうみたいな気楽な感じでした!

なんせワーホリ1期生だからなんの情報もなく、どんなバイトがあるかなど全く分からず未知の世界でしたので。

そして決定した滞在先は台北国際学舎!

言語学校は中国文化大学大学華語中心!

所持金は日本円約80万円!

え?あれれ?

実は私、当初貯金は200万くらいあったんですが!

確かワーホリ行こうと決めたのが9月頭くらいで、出発が12月。

そういえばこの3ヶ月間は仕事もせず、人間のクズと言わんばかりに毎日朝まで飲み明かし、エージェント代、ビザ代(航空券や保険など)、家賃、生活費、実家への引っ越し代などでなんと120万ほど消えてたんですね!笑

お金って貯めるのは大変だけど、ちょっと気を抜くと100万くらいあっという間になくなるって身に染みて分かりました!

そして所持金はちょっと不安だけど何が待つか分からない台湾に向けて12月8日ついに出発。

この時は期待と不安がうまく交差し中和され、何とも言えないワクワク、ドキドキ、ゾクゾク感であった事を覚えています!

そしてネット上にあったこんな言葉が頭をずっとよぎっていました!

「行けば分かるさワーキングホリデー」

一体何が分かるんだろうと思っていましたが今思うと確かにその通り、行ったら分かりました!

何が分かるかは十人十色!

それは行ってからのお楽しみ!

それがワーキングホリデーです!

いいことも悪いこともですが、行く前の想像と行って体験したものとでは全く違い、私の人生においてこのワーホリ体験は宝物であり、なくてはならないものだったと言えます。

そしてもしこのブログを読んでいる人の中にワーホリ行きたいけど不安で悩んでいるっていう人がいたらこう断言します。

「大丈夫!絶対行くべし!」と。

ではなぜそう断言できるのかについてはこれからのワーホリ体験談で語っていきたいと思います。

ではまた次回よろしくお願いします!

最初の滞在先の台北国際学舎とはこんな感じです!

s_P1000006

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close